顔のしわ@徹底解剖


顔にでき始めるしわ


女性なら誰しも、年齢を重ねるにつれ少しずつ、でも確実に目立ってくる肌の悩みと直面することでしょう。特に顔にでてくるしわ。鏡を見て、ショックを受けるというのは誰しもが経験するのではないでしょうか。

特に、30代にさしかかると、それまではさして気にならなかった肌の変化に気づき、戸惑う女性が多いようです。かくいう筆者も、20代の頃は、肌の状態やケアについて、それほど気を配ることはありませんでした。しかし30代前半の頃から、「20代の頃と何かが違う・・」と思い始めたのです。頬骨の辺りにしみが目立ち始め、口元やおでこの小じわが気になりだし、肌のハリが衰えてきたことを否応なく実感するようになったのは、30代半ばのことでした。その時初めて、「これまでもっと日焼け対策に気を配ればよかった!基礎化粧品をおろそかにしないで、毎日念入りにケアしてくればよかった!」と悔やんだものですが、もはや後の祭り。年齢的にも、下り坂に差し掛かった肌は、その変化を緩やかにすることはできても、若いころの状態には戻れないのです。

これはもはや、年齢を重ねる上で仕方がないこと。年を取ることは、人生の中で様々な経験を積み、人間としての深みを増していく、素晴らしいことです。その中で、肌をはじめ体の機能が衰えていくことも、私たちは甘んじて受け入れなければなりません。大事なのは、外見の衰えを気にすることではなく、内面の成熟度を高めること、充実した後悔のない人生を送ることではないでしょうか。しかしそうは言っても、少しでもキレイなままでいたいのは、誰しも同じ願いですね。人生経験とともに刻まれるしわを、極力目立たないようにケアしつつも、決して恥じることはない、そんな素敵な年齢の重ね方が理想的だと思いませんか?


スポンサードリンク

当サイト人気コンテンツ


   ★ しわのでき始める年代
   ★ 予防するには
   ★ 対策@化粧水ケア編
   ★ 対策Bエステ・美容外科編

美容関連ニュース

 [PR]  看護師 2交代制 デトックス お見合い TOEIC 勉強法 ピロリ菌 排卵日 歯列矯正 ペット保険
[PR]「看護師の人間関係がイヤだ」「新しい職場へ挑戦したい」・・・看護師 退職の理由は様々でしょう。でも退職は終わりでもあり新しい人生のスタートでもあります。もし少しでも退職希望があるなら是非一歩踏み出す勇気を持ってみてください。リクルートナースバンクなどのサポート業者も最大限サポートしてくれるはずです。