対策A サプリメント編 -顔のしわ@徹底解剖-


対策A サプリメント編


しわをはじめとした年齢肌のトラブルを、根本的な部分から対処するには、体の内部に影響を与える栄養分から考えることが必要です。本来は、バランスのとれた食生活を心掛け、日々の食事から必要な栄養素を摂取することが最も理想的ですが、忙しい現代人にはなかなか徹底することが難しいものです。補助的にサプリメントを摂ることで、肌によい状態を保ってあげることも、しわ対策の有効な手段になりえるでしょう。

肌に良い成分として最も知られているのは、ビタミンCです。肌の老化に対抗してハリ・弾力を保ち、紫外線によるコラーゲンの減少を妨げ、肌をみずみずしく若く保つビタミンとして有名です。それ以外にも、ビタミンAは皮膚を健康に保ち、ビタミンB6は新陳代謝を促して肌のターンオーバーを促進する、またビタミンEは老化を防ぐ抗酸化作用があり、それぞれ肌の悩みの状態に合わせて上手に取り入れるとよいでしょう。

また、近年流行のヒアルロン酸やコエンザイムQ10などは、まさに皮膚の内部で不足している成分そのものを取り入れられるので、年齢肌の悩みに対して即効性が高いと人気なようです。大手化粧品会社や製薬会社から市販されているサプリメントには、「シミに効く」「美白に効果」など、効果が分かりやすく示されているものも多いので、肌のケアとしてこれから摂り入れたいと考えている人には、始めやすいことでしょう。ただし、サプリメントはあくまで、1日3食栄養バランスに気を配った食事をきちんと摂り、その上で不足したビタミン類を補うためのものです。サプリメントを飲んでいるから大丈夫、と過信することなく、普段の食事を大切にすることから、しわ・年齢肌対策を意識していきましょう。


スポンサードリンク

当サイト人気コンテンツ


   ★ しわのでき始める年代
   ★ 予防するには
   ★ 対策@化粧水ケア編
   ★ 対策Bエステ・美容外科編